緑のカプセル
  • ホーム
  • ED治療薬を初めて使うならシアリスが簡単に扱える

ED治療薬を初めて使うならシアリスが簡単に扱える

ED治療薬を初めて使う場合は、どれが良いのか分からないのではないでしょうか。
ED治療薬の中で簡単に扱えるのはシアリスです。
シアリス以外のED治療薬は即効性がありますが、シアリスは服用してから効果を発揮するまでに3時間程度かかってしまいます。
ですが、効果は最大で36時間も続くと言われているほど持続力は抜群です。

シアリスに含まれている主成分は、シアリスの有効成分のタダラフィルです。
この成分にはPDE-5という酵素の働きを妨げる効果があります。
これによって、正常な勃起をサポートしてくれます。持続時間が長いという特徴もあります。

シアリスは他のED治療薬と同じPDE-5の阻害薬で、効果や効能はほとんど同じです。
勃起する為にはcGMPという成分の働きで血管を拡張させる必要があります。
これによって、たくさん血液が流れる事で正常に勃起します。
しかし、PDE-5という酵素はcGMPを壊してしまいます。これが活発になってしまうと血管が上手く拡張されなくなるので勃起しなくなります。
ですので、PDE-5の阻害薬を服用すれば勃起がしやすくなります。

シアリスは副作用が出にくいのというメリットもあります。
なぜ服用が出にくいのかと言うと、シアリスは他のED治療薬と違って体にゆっくり吸収されるからです。
ですが、まったく副作用が出ないというわけではないので安心してはいけません。
シアリスで報告されている副作用では頭痛やほてり、消化不良などが多いです。ごく稀に眼痛や結膜炎などが起こる場合もあります。

他のED治療薬と同じように併用禁忌薬があります。
シアリスの併用禁忌薬で有名なのは、硝酸剤や一酸化窒素供与剤などです。これ以外にもいろいろな種類の薬があります。
何か薬を飲んでいる場合は、併用禁忌薬かどうか確認しないといけません。

シリアスは持続時間が長く副作用が出にくいですし、食事の影響も受けにくいのでED治療薬を始めて服用する人にオススメです。

シアリスの服用方法について

シアリスの効果を最大限に発揮させる為には、服用方法を守らないといけません。
服用するのは性行為をする3時間ぐらい前が良いです。
シアリスは持続力がとても長いので早めに飲んでも問題ありません。24時間時間を空ければ、また服用しても大丈夫です。
シアリスが性行為をする3時間ぐらい前に飲むのが良いと言われている理由は、体に吸収されるのが遅いからです。
人によって違いますが、血中濃度のピークを迎えるのには3時間ぐらいの時間が必要です。

シアリスは食事の影響を受けにくいです。
ですので、揚げ物などの重い食事を摂らなければ食事の後に服用しても問題ありません。
ですが、空腹時に服用した場合と比べると効果は弱くなってしまいます。効果を最大限に発揮させる為には、空腹時に服用するのが1番良いでしょう。
シアリスは持続時間が長いので、食事の前に飲む事も出来ます。シアリスを服用した後に食事をした場合、時間の間隔が短いと上手く吸収されません。
そうならない為にも、服用してから30分以上は時間を空けましょう。

食事の影響は受けにくいですが、服用する時にグレープフルーツを食べないほうがいいでしょう。
なぜかと言うと、グレープフルーツに含まれているフラノクマリンという成分によって悪影響が出る場合があるからです。

アルコールにも気を付けましょう。アルコールには、神経の伝達を鈍らせる作用があります。
ですので、たくさんアルコールを摂取してしまうと性的な刺激の伝達が鈍くなります。
これによって、シアリスを服用したのに勃起しなくなるという場合があります。そうならない為にも、アルコールの摂取はやめた方が良いです。
摂取する場合でも控えめにしておきましょう。服用方法を守れば、効果を実感出来るはずです。

関連記事